様々な効果のあるプラセンタ治療!




iryou...4

クラジミア






最近プラセンタ治療を取り入れている医療機関が増えている。



プラセンタとは胎盤のことで、
プラセンタエキスとはこの胎盤の有効成分を抽出したものだ。



このエキスを注射することで体内の細胞が若返り、
疲労効果や更年期障害をはじめ、アトピー性皮膚炎や
花粉症などの各種アレルギー、さらには、筋肉痛などにも効果を発揮している。



医療機関が患者のニーズに応え、幅広い診療を取り入れることは、
大変歓迎すべきなのだが、問題は、本当に効果のある使用法を、
行ってくれているかどうかだ。



自費診療の分野では、治療費が高ければより効果があると、
患者の方も考えがちで、同じ療法でもその医師が本当に、
その治療に成熟しているのかどうか、見分ける必要がある。



例えばプラセンタ治療に関しては、研究会に参加し、
技術を磨いている医師ならば、プラセンタを点滴で入れることはしない。



点滴で入れてしまうと、せっかく体内に入れたプラセンタが、
次の日には尿とともに排出されてしまうからで、
これでは少しも効果を発揮しない。



プラセンタは筋肉注射、それも脂肪に注射することで、
徐々に体内に浸み込ませてこそ効果を発揮する。



また、頻繁に打てばいいというものではなく、
最初のうちは週に1度が適正な間隔といえる。



様々な情報が氾濫している今日、謳い文句を鵜呑みにするのではなく、
医師がどういう考え方のもとにその医療を取り入れ、
診療に応じた適正な価格で診療を行っているのかどうかを見極めることが、
患者側にとって非常に重要だということを、覚えておこう。







■関連サイト

クリニカルスペシャリスト看護師求人! ~CRA・CRCなど治験への転職も~
淋病に感染した際の、症状や合併症の事例|無症状・不妊・母子感染…
遺伝子検査でダイエットを効率的に!
介護職員初任者研修資格、通信講座で取得しよう!
介護専門学校、一括資料請求で見比べよう!